カラコンのサイズ比較.comでは、カラコンの基礎知識からサイズに関するあらゆる情報を発信しています。

キャンディーマジック ワンデー

Pocket

キャンディーマジック ワンデーというネーミングですが、その魅力は大人向けだと私は感じています。こちらにカラーコンタクトレンズキャンディーマジック ワンデーを知ったのは、仕事でパソコンを見る時間がどっと増え、目が悪くなってしまったことがきっかけでした。キャンディーマジック ワンデーにはかなり幅広い度数が取り扱われているので、私のような視力が0.01以下の人でも自分に合ったカラーコンタクトレンズを見つけることができます。本当にこちらのカラーコンタクトレンズキャンディーマジック ワンデーがあってよかったと感じています。また、度数の魅力ばかりだけでなく、こちらのカラーコンタクトレンズは着色方法に他社とは違った工夫がなされているので、鮮やかさが違います。光に透かして見てもその色素成分が白とびしてしまうようなことがありませんし、しっかりそのカラーコンタクトレンズの魅力を示すことができます。また、瞳本来の色もちゃんと残してくれるので、自然な色合いを再現することができます。瞳の黒とカラーコンタクトレンズの色素成分の相性が絶妙だと思います。カラーコンタクトレンズキャンディーマジック ワンデーシリーズにはジュピターミューズやステラミューズなどめずらしいカラーバリエーションがあります。無難なブラックやブラン、グレーなどももちろん良いのですが、毎日使うものなので、たまにはほかのカラーバリエーションも試してみたくなります。ジュピターミューズ、ステラミューズともにとてもおしゃれな色合いで、ブラックをベースにグリーンやパープルといった色素成分がたくさん盛り込まれているので、非常に奥行きのあるデザインになっています。光にかざしてみたとき、これを瞳に入れたらどんな色になるんだろうとワクワクしたものです。実際に装着してみると、印象が一気に明るくなり、あか抜けたような感じがしました。友人からの評判も良かったです。

基礎知識

カラコンブランド